So-net無料ブログ作成

暴力団排除にデータベース 日証協検討(産経新聞)

 日本証券業協会(日証協・会員約300社)が警察の協力の下、会員会社の取引相手が暴力団や暴力団関係企業かどうか判別できるデータベース構築を検討していることが26日、分かった。

 日証協は暴力団など反社会的勢力との取引禁止や関係解消を義務付ける自主ルールを既に制定し、7月にも施行予定で、データベースは暴力団排除の具体策の一つ。

 関係者によると、警察が把握している暴力団関連企業の情報などを基に、会員会社の窓口に新規の顧客が訪れた際、暴力団が関係する客かどうか即座に分かる仕組みなどが検討されている。

犯罪被害者の講演、全国で=都道府県警に拡大指示―中高生に命の大切さ・警察庁(時事通信)
新年金制度 基本方針案の全容判明 抽象的であいまい 最低保障額明記見送り(産経新聞)
民主の参院選公約、月内決定見送り(読売新聞)
政府、24日午後に安保会議=米韓と連携確認へ(時事通信)
4歳男児に虐待容疑、義父を逮捕=奈良県警(時事通信)

横須賀の民家に男性遺体、殺人?で捜査(読売新聞)

 6日午後6時20分頃、神奈川県横須賀市ハイランド、無職小林章浩さん(62)方で、男性が毛布のようなものに巻かれて死亡しているのが見つかった。

 遺体に数か所の傷があり、県警は殺人事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。

 捜査関係者によると、遺体は1階の台所付近で発見され、死後数週間が経過していた。玄関は施錠されていたが、窓は無施錠だった。県警は、遺体が小林さんの可能性もあるとみて確認を急いでいる。

 近くの住民によると、小林さん方はここ数日、雨戸が開いたままで、人の気配がなかったという。不審に思った住民が浦賀署に通報し、署員が遺体を見つけた。

[静かすぎる対策]EV/HVに音を付けてみました(レスポンス)
挙党一致を強調=党役員、閣僚にも指導力求める−民主・小沢氏(時事通信)
NPT会議 紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
耳かき店員ら2人殺害、林被告を精神鑑定へ(読売新聞)
<ゴッホ>ポロシャツで自画像 東京・丸ビル(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。